上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引き続きためてしまっていた、3月のことです。

三月はわかれの時ですね。
私が所属させていただいている読み聞かせ隊で、
お隣の市の中学校からお声かけいただき、三年生に読み聞かせにいきました。

IMG_2919 (2) (300x400)

子どもたちが作った作品がたくさん掲示されていたり、
教室名の表示が卒業生が彫ったものだったり、
地元の方が寄付されたお花がたくさん飾られていたり、
校長先生が方言でお話されたり。
とてもあたたかな雰囲気の学校でした。

そして子供たちもとても純粋で、愛情いっぱいで育った子たちだな~と感激しました。
中学生ということ、そして少し時間がすぎたことから、
震災の津波体験の作文の読み聞かせから始まりました。
そしてこの日の私は、絵本とはいえ、ちょっぴり戦争にもかかわるお話を。

IMG_3034 (2) (400x322)

重たい2冊から始まりましたが、真剣にきいてくれて。
そのあとは少しずつ明るい絵本になったのですが、よく笑ってくれて、
とっても反応があって、嬉しい読み聞かせでした。

最後、お礼にと、手作りのしおりなどをいただき、あまりにかわいい子たちで、
そしてわが子の卒業とも重なり、恥ずかしいほど泣いてしまいました…私(笑)。
行かせていただいてよかったな~。


そして、翌々日には、ホームグラウンドの小学校での読み聞かせでした。
こちらはみんなで一冊の本からはじまりました。ちょっと大人の悪ふざけ(笑)。

IMG_2967 (2) (400x300)

こんな風に舞台を組み立てて、衣装(羽織程度ですが)を着ての読み聞かせ。

IMG_2953 (2) (400x300)

しかも事前に作った桜の紙ふぶきを、代表がぱぁ~っとまいてのスタート。
ちなみにこれ、和紙などもまじっていますが、花紙でつくるとふわ~っと舞っておすすめです♪

多感なお年頃の子供たちはたぶんちょっとひいたかもしれませんが、
こういう大人に接するのもいい機会だと思っています(笑)。

IMG_3036 (2) (344x400)

昨年も6年生に読んだ「ちきゅう」を読みました。この絵本、ちょっと詩的でもあり、
科学絵本でもあるような内容ですが、言葉が美しくて、卒業にぴったりの本です。


これからたくさんの素敵な体験をしますように。
どんなことも興味をもって、楽しんでもらいたいな~と思います。
スポンサーサイト
おはようございます。

昨年のこと、ブログにアップしないまま年を越してしまいましたが、
記録しておきたいこと、今更ながらアップします~♪

所属している読み聞かせ隊で、昨年はシェイクスピアのリア王に
挑戦しました。
どうしたら子供にわかりやすいか。どうしたら楽しんでもらえるか。
みんなで考えて、準備と練習を重ねました。

今回はなんと切り絵も用意したのですよ~♪

IMG_2048 (360x400)
IMG_2047 (345x400)
IMG_2040 (300x400)
IMG_2042 (300x400)
IMG_2041 (308x400)

写真のサイズががたがたでごめんなさい~。
デザインと黒い紙の切り絵は私が担当させていただきましたが、
あとはみんなで色紙をはりつけました。

IMG_2093 (400x297)

ホワイトボードを黒布で囲って、タッセルをつけたりして。

毎回毎回のことですが、やっぱりこの読みきかせ隊での活動は
とっても楽しい♡すごく素敵な方々ばかりで、お話会をみんなで作り上げていく
時の楽しさったらありません。そこに子供の笑顔がついてきてくれるんだから♪
このリア王もたぶんどんどん進化していくので、いっぱい楽しみたいなぁと思います。
昨日は、所属している読み聞かせ隊の本拠地(笑)の学校で、
お楽しみ読み聞かせしてきました。
3年生と4年生に1時間ずつ、5人がそれぞれ選書した本を読みました。

私が3年生に読んだのは、

IMG_1477 (450x600)

「まぁ、なんてこと!」デイビッド・スモール

イモジェンが朝目を覚ましたら、頭になんと角がはえてて!
ママはびっくりしたり心配したりで、何度もぶっ倒れてしまいますが、
お手伝いさんもイモジェンも、この角を楽しんでいて、すごくいい♪

3年生、とっても反応がよくって、たくさん笑ってくれて嬉しかった~♪
最後のオチも楽しいのです。この本、大好き!

IMG_1476 (450x600)

そして4年生に読んだのは、「もりでいちばんつよいのは?」
ジュリア・ドナルドソン 文 アクセル・シェフラー 絵

森の中でねずみが歩いていると、ねずみをおいしそうだと思った
動物たちに、これからここでグラファロに会うんだ、とグラファロの
強そうな特徴と、大好物は声をかけてきた動物たちだという話をします。
グラファロはねずみの想像の生き物だったのに、実際にグラファロにあっちゃって…。

4年生になると急に大人になったかんじで、みんな静かに聞いてくれて
いたのですが、グラファロが本当に出てきたシーンで、
「はっ!」と大きく息をのんでびっくりした子がいて、かわいかった~♡
絵もきれいだし、言葉のリズムがよくて読むのも楽しい絵本です。

今は忙しくて、朝の読み聞かせはお休みしている私ですが(絵本選びに時間が
かかるので…)、来年からは復活したいな~。



お仕事をしている自分が好きで、忙しいってありがたいこと、って思っている私
ですが、ちょっとセーブしなきゃかな…。
今がんばりたいことがたくさんあって、ついつい睡眠時間を削ってしまいます。
…が、私があまりにお仕事に夢中になると、私が体調を壊す前に
主人が体調を崩して教えてくれるのです。
先日も、叔母の保育園でのお仕事の翌朝、主人が急遽休日診療にかかって
しまいました。
11月はどうしても突っ走ることになりますが、12月はちょっとのんびりモードに
しようと思います。

IMG_1454 (300x400)

その前の晩の、お仕事のご褒美♪
叔母の家に行くと、いつも連れて行ってくれるお寿司屋さん。大好きなの~、このお店♡
お寿司屋さんですが、素敵な前菜から始まって、いっつも笑顔になってしまいます♡
「みほこはおいしい顔するよね~」と、私に甘い叔母に甘えて、息子と私は
2貫ずつウニをごちそうしてもらっちゃった♡待ち受けにしたいくらいおいしかった~♪
2014.10.06 お話会
市内の読み聞かせ隊に入れていただいています。
最初は所属する小学校の朝の読書タイムの読み聞かせ、
それから時々あるお楽しみ会の読み聞かせだったのですが、
だんだん活動の場が広がり、市内の小中学校を中心に、
出張お話会の依頼が増えてきました。

先日は中学校へ、耳なし芳一を読みに行ってきました。

IMG_1014 (400x300)

こんな感じにセッティングをして読んでいます。

IMG_1013 (300x400)

真ん中の書は、以前訪れた学校の先生がかいてくださったもの。

IMG_1012 (400x300)

それっぽい和紙で、譜面台を隠したり、おばけちょうちんを用意したり。
私たちも黒い羽織や着物を羽織ったり、ろうそく風のライトをつけたり消したりして。

IMG_1011 (400x300)

今回は先生が甲冑まで用意してくださっていました!

IMG_1015 (400x300)

片隅には平家物語のコーナーも。

長いものなので、普段は1回なのですが、この日はクラスごとになんと3回!
喘息気味だったので、のどが心配でしたが、今までで一番よかったかな~♡
そして、平家も聴きに来ていたのかも(笑)。途中で窓を覆っていた紙が
落ちるハプニングなどもありました。

読み聞かせは基本的には淡々と、と教わりますが、私たちはまるで
演劇のように楽しんでもらうタイプも有り!で、今回の芳一もそうです。
子どもにこの話を伝えたいっていうよりは、自分たちがまずは楽しんでマス。
次の別のお話でのチャレンジでは、私も切り絵で腕を振るう予定~♪
今月は最近はあまり行けていない、息子の小学校での図書ボランティアの
読み聞かせにも参加予定。楽しみです♪
2014.03.07 卒業のお話会
所属させていただいている読み聞かせ隊で、6年生の
卒業のお祝いのお話会をしてきました。
私が入れていただいている読み聞かせ隊は、
この小学校で長いこと続けて、朝の読書や読み聞かせ会をしてます。
最近は市内だけでなく、学童や市外の学校からもおよびがかかります。

今日の私の個人の読み聞かせで読んだのは
作・絵*G・ブライアン・カラス 訳*庄司太一の「ちきゅう」

350_ehon15142.jpg

とっても素敵な文章なのです。科学絵本ではありますが、詩的でもあります。
「いちにち いちにち ひとつきごとに ぼくたちはみなせいちょうしていく。」
と文章が、成長を祝うこのお話会にもぴったりだなぁ…と、セレクトしました。

350_Ehon_40078.jpg

もう一冊は、飯野和好さんの「しんた、ちょうたのすっとびかご」

みんなで講談調で読み聞かせをしました。
もうね、みなさんとっても上手で、講談師ですか!?ってくらい!
私ももっと練習して、ああいう風に読めたらいいな~♪

終わったあとで、挨拶してくれた子が「一年間ありがとうございました。」
といったとたん、周りの子たちが「6年間でしょ」って訂正して…
その姿を見ていたら、そっか~こうしてよそのお子さんと長い付き合いが
できて(私はまだ3,4年だけど)、成長を見ていけるって幸せだなぁ…
って思ったら、思わず涙が出てしまいました。卒業おめでとう!
2013.12.20 読みきかせ
おはようございます♪
今週は、月、火、水と、小学校へ読み聞かせにいってきました。

月曜日は、実は11月の予定だったのですが、息子の表彰式や
その後声が出ない風邪をひいてしまって、とってもおそくなって
しまいました。

その11月7日と月曜日は、2年生に読み聞かせ。
「カクレンボ・ジャクソン」ディヴィッド・ルーカス 訳なかがわちひろ
「うんちっち」ステファニー・ブレイク 訳ふしみみさを
「やさいのおなか」きうちかつ
を読みました。

カクレンボ・ジャクソンは、恥ずかしがりやで、いつもその場に隠れてしまう
ような洋服を着てお出かけします。たとえば図書館なら本の柄、というような。
前半はかくれんぼ探しになっていて、子供たちが夢中になります。
おかげで、後半のお話もじっくり聞いてくれます。一冊目の導入におすすめです。

うんちっちも大人気!これはお子さんたちの爆笑間違いなしです。
友人が話していたのですが(でも誰だか忘れちゃった)、
おトイレを学校でしたくない子も多いので、こういう笑える本で、
気軽に言葉を発せられるのはいいね、という方がいました。ほんとにね~!
みんな「うんちっち!」って連発してましたよ♪

やさいのおなかも定番です。野菜の断面の絵を見て、何の野菜かあてるのですが、
みんな幼稚園で読んでもらってても、なかなかわからないものもあって、
とっても盛り上がりました。


一年生には、
「まどからおくりもの」五味太郎
「びっくりまつぼっくり」作 多田多恵子 絵 堀川理万子
「ふゆののはらでかれくさつみ」あきやまじゅんこ
「うんちっち」ステファニー・ブレイク 訳ふしみみさを
の4冊を読みました。

教室に入った途端「今日はクリスマスの本を読むんでしょう?」って。
まどからおくりものをもっていってよかった~!
トナカイじゃなくて、ヘリコプターでくるところで、まず絵本の世界に
入ってくれます。やっぱり五味太郎さんってすごい。

びっくりまつぼっくりは、雨にぬれるとしょんぼりまつぼっくりになって、
かわくとまた開くのを利用して、びっくりびんづめまつぼっくりの
作り方が最後にのっています。ぬれているうちに瓶に詰めると、
逆さにしてもとれない、不思議な瓶詰まつぼっくりになるのです。

CIMG2997 (480x360)

この本、私の定番でして、びっくりびんづめまつぼっくりを毎回持参するのですが、
とっても驚いてくれます。
時間があるときは、種や、かわいたまつぼっくり、しょんぼりまつぼっくりを
持参すると、さらに盛り上がります。

CIMG2962 (480x360)

ふゆののはらでかれくさつみも、私の定番です。ふゆののはらで枯草をつんで
きて、リースを作ってプレゼントしてます。
今回は葉っぱ、あじさい、まつぼっくり、ヘクソカヅラの実、そして
リボンとバラはおがくずで作ったもの。

KIMG0434 (288x480)

今月初めに、房総のむらに甥っ子姪っ子、息子たちと一緒にいったとき、
ひのきのかんな削り体験をしていました。そのおがくずがとっても
きれいだったので、子供たちがサイコロ作りをしている間、
そのおがくずで薔薇を作ってみました。

KIMG0435 (480x288)

きれいでしょう~!?我ながら天才~って(笑)。スタッフのお兄さんたちが
とってもほめてくれたので、調子にのってみんなに配りながら、
さらにおがくずをもらってきたので、それで作りました♪

これで今年の読みきかせはおしまいかな?また来年も楽しみです♡
2013.04.23 お話会
今日は、読み聞かせ隊でお隣の市のK中学校に出張お話会でした。

来月修学旅行に広島に行くそうで、広島の原爆についての
読み聞かせでした。

Kさんが「おとなになれなかった弟たちに…」米倉 斉加年

CIMG5056 (210x280)

次に私が「まちんと」松谷みよ子

そしてIさんの「まっ黒なおべんとう」児玉辰春

最後はコーディネーターIさんの紙芝居「二度と」と詩の朗読。

さすが三年生!しずかに聞き入ってくれました。
重苦しいテーマでしたが、生徒たちにはどのように響いたの
でしょうね…。
でも、戦争の話を語り継ぐこともとっても大切なことですものね。
子供たちの未来が平和でありますように★
そして修学旅行が楽しいものでありますように★

CIMG5055 (280x210)

美術部が作ってくれたというすてきなリースをプレゼント
してくださいました♥どうもありがとうございました。

お話会で生徒さんたちに出会ったのも、読み聞かせ隊の
みんなと会うのも楽しかったけれど、戦争の思いテーマの
本ばかり読んでいたので、気持ちを持ち上げるために、ランチへ~。
本だけでなく、いろんなお話をうかがって、すっかり気持ちもアップ♪
これからまたがんばろ~★って、元気をいただきました。
皆様お疲れ様でした。どうもありがとうございました★
2013.04.17 戦争
読み聞かせ隊で、広島へ修学旅行に行く中学3年生に
広島がテーマの本を読むことになりました。
色々本を読んで…
「とうちゃんの涙」下村仁一
「ミヨちゃんの笛」白井史朗
「ヒロくんとエンコウさん」四国五郎
「絵で読む広島の原爆」那須正幹・西村茂雄
「地雷ではなく花をください」葉祥明・柳瀬房子
「おこりじぞう」山口勇子・四国五郎
「いわたくんちのおばあちゃん」天野夏美・はまのゆか
「ちいちゃんのかげおくり」あまんきみこ・上野紀子
「戦争を見た大きな木」大川悦生
「広島に原爆がおとされたとき」大道あや
「せかいでいちばんつよい国」デビッド・マッキー
「えっちゃんのせんそう」岸川悦子・狩野ふきこ
「はだしのゲン」中沢啓治原作・深沢一夫作

CIMG5056 (210x280)

私が読むことになったのがこちらの「まちんと」
松谷みよ子文・司修絵
とってもきれいな絵です。戦争の絵本じゃなかったら、
ポストカードにほしいくらい。

息子が2年生の時に、亡くなった祖父の戦争体験を聞いた
レポートを改めて読んだりして…祖父の思い出にひたったり、
でも戦争のことを考えて、なんだか気持ちがどんどん暗くなったり…。

でも、ひとつうれしいことが♪
かわいいもの展でであった方と、ひょんなことから読み聞かせの話
になり、その方も読み聞かせの場を探していたそうで、
メンバーに加わることになったのです♪やった~★
2013.03.05 お話会
読み聞かせ隊で、卒業する6年生へのお話会をしました。

①「あさになったので まどをあけますよ」荒井良二(Iさん)
②「しげちゃん」室井滋(Yさん)
③「出発するのです」山本瓔子
 「「朝のリレー」谷川俊太郎
 「その人」相田みつを(詩…Kさん)
④「エルネスト」ヨッヘン・シャトウアマン(Sさん)
⑤「ケチャップマン」鈴木のりたけ(Iさん)
⑥「ともだち」太田大八(私)
⑦「給食番長」よしながこうたく(Tさん)

ehon7291.jpg

私は息子がイチオシだった「ともだち」を読みました。
小学校のお友達と別れたから、余計にこの本の意味がわかるのかな。

最初に2組で一時間、次に1組で1時間の読み聞かせ。
2組ののりがとってもよくって、この子たち、どんな大人になるのかな、
って思ったら、何度も練習してたのに、思わず涙がこみあげてしまって、
やばかった…。そして、最後に一人一人のメッセージがつまった文集を
いただいたら…もうだめでした。
最近、他が忙しすぎて、お話会だけの参加で、朝の読書はお休みさせて
いただいているのですが、やっぱり早く復帰したいなぁ。
子供たちにもっと絵本を伝えていきたいです。
(そして願わくば、いつか自分の絵本でも…な~んて♪)
ご卒業おめでとうございます。すてきな中学校生活になりますように!!

CIMG4237 (240x180)

先日ボランティアへの感謝会を欠席したら、こんなお手紙と下敷きを
いただきました。どうもありがとう!

CIMG3999 (240x180)

さて、この日はテストのため、学校が早かった息子と合流して、
カフェモカにランチに行きました。
いつもはブラックなんだけど、なんとなくミルクを入れたら、
きれいな模様に…それを見た息子が「ピカソのゲルニカみたいだね」
だって。いい感性だね~♪
2012.12.25  お話会
今日は読み聞かせ隊で、学童のクリスマスのお楽しみ会をしました。

●てぶくろを買いに
●くまくん
●くものきれまに
●ダーチャのいのり
●もくもくやかん

CIMG2745 (240x180)
CIMG2751 (240x180)

市民会館の一室をみんなで飾りつけしたのですが、
みなさんすごい~。た~くさんの飾りを持ってこられて。
こんなにいろいろ持ってるんだ~!さすっが!

私はくまくんと、くものきれまに、もくもくやかんに
参加させていただきました。
サンタ帽子をみんなでかぶって。もくもくやかんでは
クリスマスソングの替え歌をみんなで歌って♪

CIMG2783 (180x240)

キャンディネックレスを首にかけて、プレゼント
してくれました♪♪
くまくんに特に笑ってくれたな~。子供たちの笑顔を
見るのが、最高のご褒美です。
一人で一冊を読み聞かせするのも好きですが、こうして
役別にみんなで読むのも、うちの読み聞かせ隊の楽しいところ♪

来年は絵をがんばりたいけど、読み聞かせ隊のお話会は、
出来る限り参加させていただきたいなぁ~と思っています。
今年もお世話になりました!ありがとうございました★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。